1. TOP
  2. その他お気に入り
  3. 境界について

境界について

  • ブログ名:ちゃぶ
  • 公開日:2012年05月15日

C宅へ相談に行く。 (杭の幅)2cm分、余計に使わせてもらって申し訳ない BC間の杭は、工事会社が勝手に引っこ抜いたので注意した 立会いの下、ビスを打ち込んだ際に問題は解決済みである 立会い時に、Aではなく代表としてBが立ち会った 境界について騒いだのもBである (再工事など必要ない)現状のままでよい 境界を示すプレートはあった方が良いと思う 常識として、塀は杭の中心ではなく、杭の壁面で作るべきだった これは、この地域特有の慣習らしい。一般的には境界線に沿って塀を作る。だからこそ、建設会社は確認をすることなく、基礎の端が境界と勝手に判断し、杭を抜いてこちらの基礎をくっつけて造作した。 明らかに株式会社清水のミスである。

 Check
    
 

れいくたうんのほのぼの日記 記事一覧

ちゃぶ
http://laketown.cocolog-nifty.com/
建物シリーズ:ファインカットログハウス
独身貴族を気取って、在来工法の家とログハウスを建て、愛犬コナン君とのたわいのない日々の記録です。
このブログの記事一覧を見る