1. TOP
  2. 薪ストーブライフ
  3. 薪ストーブの炉台の話/その2

薪ストーブの炉台の話/その2

  • ブログ名:hako*
  • 公開日:2018年02月20日

今回、炉台の話をのせたかった理由は

実は我が家の炉台には欠点があるからなんです。


その欠点とはコチラ。

DSC07535.jpg

薪ストーブの本体と下の灰受けの扉を開けると

炉台からはみ出ちゃう( ´ ▽ ` )ノ


設計時に部屋全体を広くしたかったので

出来るだけ炉台を小さくしてとお願いしたんだけど

開けた扉が炉台を飛び出るのは予想外。


でも出ちゃうことが凄く困るわけではないんだけど

扉についたススを掃除する時に汚れが垂れて

床が汚れたりするのよね(´Д` )

DSC07534.jpg

後はストーブの足から手前までが28cmしかないので

追加の薪を入れる時に扉を開けて木を入れると

押しつぶされた木から火の粉が飛ぶ時があるんだけど

炉台がない所まで飛んでくることも多々。

床に落ちたら焦げ目がつくし危ないよね。


私はストーブの前で膝をついて薪を入れたりするので

時々太ももに火の粉が飛ぶことも。

私に降り注ぐ火の粉はしょうがないとしても

床が焦げるのは炉台が大きかったら防げたからね。

これは欠点の一つに入るかな。


当時とは法律とか変わっているかもしれないけど

サイズに余裕を持った炉台をおススメします。


薪ストーブで悩んでいる方の参考になったかな?

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

 Check
    
 

家族のまんなか/ワンダーデバイスのくらし 記事一覧

hako*
http://hako120.blog.fc2.com
建物シリーズ:ワンダーデバイス
2010年にワンダーデバイス生活スタート。街中だけどDIYや薪ストーブ・手作りを楽しんでます。
このブログの記事一覧を見る