1. TOP
  2. My アウトドアライフ
  3. 島旅 Day 3.

島旅 Day 3.

IMG_6826_convert_20170831142739.jpg
島旅も今日が最終日、テント越しに眺める朝日は今日も快晴を約束してくれているようです。
船の出航時間は13:55なので時間はまだたっぷりあります。
モーニング珈琲を飲みながら、まだ静かな時間を楽しみます。
IMG_6972_convert_20170831142801.jpg
今日の朝食は、ウインナーとマルシンハンバーグです。
作るのも食べるのも、あっという間です。
食べ終わったあとは、テントや道具の撤収です。
テントは張ったまま裏返し、夜露で湿った部分を乾かします。
たいした道具も持って来ていないので、すぐに撤収完了。お世話になったキャンプ場をあとにします。
IMG_7007_convert_20170831142847.jpg
まだ時間はあるので、まだ行っていない波浮港に行ってみることに。
バスは2日間のフリーパスを購入していました。
IMG_6991_convert_20170831142823.jpg
乗ってきたバスが終点で30分後に折り返してくるので、港を散策!名物のコロッケを食べながら静かな港を眺めていました。
戻ってきたバスに乗り、元町港に向かいます。近くにある温泉に入るつもりでいましたが、バスの運転手さんによると
今日は休館日とのこと・・・・
運転手さんお薦めの、場所へ徒歩で向かいました。
それは、1986年の三原山が噴火し、全島民が一時避難した際、流れ出した溶岩が元町の人家数百メートルまでせまり、
ここで止まったという場所を教えてもらいました。
港から人家の横を通り20分程でその場所に到着
IMG_7010_convert_20170831142918.jpg
噴火から31年が経過し固まった溶岩に草木も生えて年月の経ったのを物語っていますが、たしかにここで溶岩が止まったんだと
認識できる場所です。
IMG_7013_convert_20170831142940.jpg
噴火後にできた砂防ダムから眺める三原山外輪山、色が変わっているところが溶岩が流れたルートでしょうか?
ここに立ち、この風景を頭の中に焼き付けます。
港に戻り、出航前に腹ごしらえ
IMG_7017_convert_20170831143002.jpg
またまた、べっこう寿司と海苔のおにぎりで大島の旅を締めました!
IMG_7020_convert_20170831143029.jpg
定刻通りに入港したジェット船で熱海に向かい、帰宅の途につきました。
わずか2泊3日の短い時間ではありましたが、日常を離れ自由な時間を過ごし身体共にリフレッシュすることができました。
こんな旅をさせてくれた家族にも感謝しながら、今度は家族も連れてきてあげたいなと思いました。
海の目の前にいたのに、一度も海に入らなかったので次は、海三昧もいいかなと思いつつ、やっぱり次は海抜0メートルから三原山をトレッキングしようかな?と自由な旅は終わらないのであります!

 Check
    
 

busyな すろ~ライフ 記事一覧

ホワイト6
http://slowlife27.blog54.fc2.com/
建物シリーズ:カントリーログハウス
念願だったログハウスを建てスローライフを夢見ていましたが、やりたいことが多すぎて・・・・
このブログの記事一覧を見る