1. TOP
  2. その他お気に入り
  3. 361 赤レンガ倉庫で

361 赤レンガ倉庫で

  • ブログ名:いく
  • 公開日:2017年02月28日

2/26(日)
約80年前、時の陸軍青年将校らがクーデターを企てたこの日、
平和な時代に生きるボクは、四半世紀ぶりに
大好きなカルロス・トシキのライブに参加するため
赤レンガ倉庫へ行ってきました。
BESS ワンダーデバイス サンダーバード2号 モーションブルーヨコハマ カルロス・トシキ 2
いい天気です。


場所は「モーションブルー・ヨコハマ」。
BlueNote系のライブハウスです。
BESS ワンダーデバイス サンダーバード2号 モーションブルーヨコハマ カルロス・トシキ 1
オメガトライブサウンドが青春時代の全てだったボクにとって、
今日のライブは特別です。

もちろんボクの中の永遠のNO.1である杉山清貴さんのポジションは
まったく揺るぎないところなのですが、
なんたって、カルロスは今、ブラジル暮らしですから。

杉山さんにはライブやファンミーティングで会うことができますが、
カルロスには会いたくても会えない状況でしたからね。

だから、チケットも早々にSOLD OUTになったんだと思います。


なんか、ブラジルに行ってしまった高校時代の友人に
四半世紀ぶりに会うみたいな不思議な感じでその時を待ちました。
BESS ワンダーデバイス サンダーバード2号 モーションブルーヨコハマ カルロス・トシキ 3
受付を済ませてからは、何故かボクが緊張してくるといった始末。

もう少しで会える。


モーションブルーのキャパはせいぜい200人前後と決して大箱ではありません。
でも、これくらいのサイズの箱はファンにとっては最高だと思うな。
BESS ワンダーデバイス サンダーバード2号 モーションブルーヨコハマ カルロス・トシキ 4
ライブの内容についてはセトリ含めネタバレが嫌なので書きませんが、
サングラスを外したカルロスの目は"真っ赤"でした。

それを見たボクも、もれなくもらい泣くという状態。
それはもう最高の時間でした。

もっと言うと、

ボクのすぐ後ろのボックス席にはなんと杉山清貴さんも。

ぜったい来ると思ってたんだよね。

と言う事は、この小さな空間の中に
「杉山清貴―ボク―カルロス・トシキ」
という状況が現実に起きているワケで。

分かります?ボクの気持ち。

もうとにかく死んじゃいそうなくらい幸せだった。


BESS ワンダーデバイス サンダーバード2号 モーションブルーヨコハマ カルロス・トシキ 5
帰りのこんな素敵な景色もよく覚えていないくらい
それくらい夢のような一日でした。



written by HIRO

 Check
    
 

サンダーバード2号 記事一覧

いく
http://thunderbird0412.blog.fc2.com/
建物シリーズ:ワンダーデバイス
ウチのワンデバは"サンダーバード2号"と呼んでマス。千葉の田舎にある、かわいいモスグリーンのお家ブログです。
このブログの記事一覧を見る