1. TOP
  2. 薪ストーブライフ
  3. ネコちゃんエキスプレス

ネコちゃんエキスプレス

  • ブログ名:papapaddler
  • 公開日:2017年02月14日

c0123363_13263871.jpg
photo:Fujitsu nocriaを18℃設定で

乗鞍からの帰り道。
普段なら、この寒い季節に2日半も家を空けてお出かけしてたら、ネコたちのことが心配で“ネコちゃんエキスプレス”...ついアクセルを踏み込んで大急ぎで帰ることになるはずなんだけど、一昨日は途中で寄り道して反省会と称して鉄板イタリアンの生パスタをウマイウマイ♪と食べたり、そういえばコーヒー豆が切れてるな、とか言いながらトミオ・フクダを200g買ったりして夫婦でリラックス。
c0123363_13461992.jpg
その理由はiPhone6に表示されたNETATMOウェザーステーションアプリが表示する「17.2℃」という我が家のリアルタイムの室温。そう、金曜の午後、薪ストーブに太割りの薪を無理矢理に詰め込んで家を出たとはいえ、室温変化グラフによれば家を出た金曜の午後から日曜夜まで終始17〜20℃で推移...すでに56時間が経過しているのに、今なお17℃以上を保っているのだ。
c0123363_11423570.jpg
graph:2/10(金)12:00〜2/12(日)20:00の室温(℃)変化
c0123363_15463256.jpg
graph:一泊で旅に出た1/14(土)9:00〜1/15(日)19:00の室温(℃)変化

その秘密は↓このグラフ=騒音レベル(dB)。
無人なのに土曜日の朝7:15にそれまで38dBだった数値が一気に45dBに上がり、その後定期的に騒音レベルが37〜39dBから45dBに上下しているのが判る。
これは何もネコたちが大運動会をやってるわけではなく、実は今回初めて18℃設定にしてONで出て来たエアコンが作動している音なのだ。もちろんネコたちが寒い思いをしないようにという...猫バカ。動物にためにエアコン付けっぱとか、以前の僕らだったら絶対にしなかったんだけどなぁ(苦笑)
c0123363_13244562.jpg
graph:2/10(金)12:00〜2/12(日)20:00の騒音レベル(dB)変化

金曜のお昼から土曜の朝までエアコンが作動しなかった(=18℃以上を保ってた)我が家の保温性(カーテンやサンルームとの間の窓を完全に閉め切って出て来たので...)は良い意味で意外だったけど、去年18年ぶりにリプレイスした最新式エアコンFujitsu nocriaの温度センサー「人感センサー 新・不在ECO®」*1もなかなか優秀なようで、割と設定温度に忠実にON-OFF動作を行ってくれてたみたい。

*1「人感センサー 新・不在ECO®」
部屋に人がいるかいないかを検知して、控えめ運転への切り替えや運転・停止を自動的に行ってくれる機能。今回のような留守宅に良いのは「オートセーブ」モード。人感センサーで人の不在を検知すると10分後に節電運転に切り替わるとのこと。どのぐらいecoかと言えば、メーカー公表値で外気7°C、設定温度20°C、風量強風、暖房運転安定時1時間あたり不在ecoオートセーブ機能ON時が145whとOFF時が239wh...ほぼ60%の電力消費量で済む!
c0123363_1347244.jpg
photo:太陽光発電の室内モニターで、留守してる間、当地はまずまずのお天気だったってのが判る

しかも18℃設定でエアコンを作動させた際の電力消費量は、SHARPの電力モニタによればエアコンが一切作動しなかった金曜=留守宅の+6kWほど。
この程度なら真冬の発電量でも賄えるレベルだし、在宅時より少ないぐらいだったりもするので、これから冬季にお出掛けの際は"エアコン付けっぱ"...このパターンでいこう!
ネコたちがこんな風にリラックス出来るように♪
c0123363_11501016.jpg

 Check
    
 

PADDLER'S LOGBOOK 記事一覧

papapaddler
http://papapaddle.exblog.jp
建物シリーズ:ファインカットログハウス
19年目のBESSログハウスをベースキャンプに広く浅く“なんちゃって”な野遊びを楽しんでいます。
このブログの記事一覧を見る