1. TOP
  2. その他お気に入り
  3. 355 フェリーじゃないよヘリコプターだよ

355 フェリーじゃないよヘリコプターだよ

  • ブログ名:いく
  • 公開日:2017年02月10日

年始沖縄備忘録のつづき。

なんだかんだと楽しんだ「慶良間諸島の旅」最終日の朝8時、
島内放送で、

「本日、時化の為フェリー欠航でーす」とのアナウンス。

「え?、マジ? 帰れないじゃん!」

という事態が発生しました。


で、ふと思い出したのが、昨日島内観光でふらっと立ち寄った
慶良間空港(定期便の運航なし)のロビーに貼ってあったポスターです↓
BESS ワンダーデバイス サンダーバード2号 ヘリタクシー 1
ヘリで那覇空港までダイレクト、しかも所要時間たったの15分!
しかも、船舶欠航時には補助が出て料金が半額になるとのこと。

昨日、空港に立ち寄ってなかったら知る由もなかった。

ヘリには最大5名乗れるので、ボクら以外に困っている人を探したところ、
奇跡的に3名発見!
というワケで、宿の人にヘリタクシーを手配してもらいました。

高速フェリーの片道分を港で払い戻してもらったので、
一人当たりのヘリ代は3,600円程度の追い金で済むことになりました。

「よっしゃー。これで帰れるし、しかもヘリコプターだ!」

宿の人にスグに手配してもらったものの、激混みのようで取れた時間は11時半。
ボクらの乗る飛行機の時間が12時15分発なので間に合うか間に合わないか
ギリギリです。
でもトライしないという選択肢はありません。
これに賭けないと1日延泊は決定事項。明日出勤しないとヤバい会議があるのです。


そして慶良間空港まで送ってもらってヘリを待ちました。
BESS ワンダーデバイス サンダーバード2号 ヘリタクシー 2
「バタバタバタ・・・」
ボクら5人のためだけに空港が開き、そのヘリはやってきました。
(ちょい感動)


あ、これ、航空保安検査デス(笑)
BESS ワンダーデバイス サンダーバード2号 ヘリタクシー 3
ヘリのパイロットさんがハンディスキャナーでチェックです。


「あのー、この荷物は?」
BESS ワンダーデバイス サンダーバード2号 ヘリタクシー 4
「あ、ココに入りますけど。」

ボクらは初のヘリコプターなんで少々緊張しました。


そしていよいよテイクオフです。
ふわっと小さな慶良間空港を飛び立ちました。
BESS ワンダーデバイス サンダーバード2号 ケラマ 1
「うーん、飛行機とは違う感覚。」
当たり前か。


「なんでこんな形のモノが飛ぶんだろ?」
さっぱり理解できません。
でもヘリはぐんぐん進んでいきます。
BESS ワンダーデバイス サンダーバード2号 ヘリタクシー 5
で、乗り心地は実に快適。
プロペラの音も機内だとうるさく感じませんでした。


BESS ワンダーデバイス サンダーバード2号 ヘリタクシー 6
那覇までの15分、
眼下に広がるケラマブルーを満喫しました。



BESS ワンダーデバイス サンダーバード2号 ヘリタクシー 7
那覇に近づいたところでこんな島を発見しましたよ。

桟橋が見えたので、後で調べたら「ナガンヌ島」という無人島でした。
どうやら定期船が出ていて、時期によっては宿泊もできるのだとか。

マジで今度行ってみたいと思いました。


BESS ワンダーデバイス サンダーバード2号 ヘリタクシー 8
そんな空の旅もあっと言う間。
那覇空港に着陸デス。


ヘリの横にはワンボックスが横付けされており、
ソッコーでターミナルに向かってくれました。
BESS ワンダーデバイス サンダーバード2号 ヘリタクシー 9
クルマに乗り込んだボクらにVIPばりのお見送りをしてくれるスタッフのみなさん。

いやいやお礼を言いたいのはコッチのほうですよー。

おかげでなんとか帰りの飛行機に間に合いました。
まさにミラクルでした。


以上、フェリーが欠航になったおかげで
こんなスペシャルな体験をさせてもらいましたって話。

また乗ってみたいな。

あー、旅は楽しい。



written by HIRO

 Check
    
 

サンダーバード2号 記事一覧

いく
http://thunderbird0412.blog.fc2.com/
建物シリーズ:ワンダーデバイス
ウチのワンデバは"サンダーバード2号"と呼んでマス。千葉の田舎にある、かわいいモスグリーンのお家ブログです。
このブログの記事一覧を見る